アルドベリク ルシエラ 関係

/ 10.09.2020 / Daichi

ふぁら夫 Lv 場面 セリフ 精霊拡大画面表示 「余は…一応5属性を極めたはずの、魔道王ゼルプスト」 精霊拡大画面右下マークタッチ 「余ぉおおおお!!って気分になっても、何かもういいやって、萎えてしまうのだ。またすぐ元気になるけどもお!!!」 戦闘開始 「頼む、自分探しを手伝ってくれ」 「さあ、出てこい!自分!」 攻撃 「余ぉおおお!!」 「湿っぽい攻撃だ」 「正解か?」 ダメージ 「だめだ」 「余を舐めるな!」 「ああっ」 戦闘不能 「やはり余では通用しないか」 ゲームオーバー 「力が通用しないとなると、自分を見つめ直すしかないようだ」 コンティニュー 「もう一度やっていいのか?余なのに?」 1戦闘で10ターン経過 「たまに不安になるんだ、余は本当に魔道王なのかと…。余が使っているのは本当に魔法なのかと…」 バトル終了 「もっと強い余を探そう」 「余に勝ちたければ、自分探しに励む事だ!」 レジェンドモード突入 「気は弱くとも、力は強い。かもしれない」 SS発動 通常 「怯えた心が、力となる事もある」 SS発動 レジェンド 「荒事は苦手だ。こんなものでいいか?」 助っ人登場 「余の力が必要?えっ?余でいいの?」 クエスト終了 「本当の自分を見つけたい」.

黒猫」 契約深化達成 「なんだこの力は!?5属性を操っていた時以上ではないか!」. なな Lv レンタルWIKI by WIKIWIKI. 場面 セリフ 精霊拡大画面表示 「余は…一応5属性を極めたはずの、魔道王ゼルプスト」 精霊拡大画面右下マークタッチ 「修練に行き詰まった余は、荒野で項垂れ、雨に打たれていた。雷は避けた。だって怖いだろう、雷に打たれるの」 戦闘開始 「頼む。自分探しを手伝ってくれ」 「荒事は苦手だが、得意なものは、特にない」 攻撃 「意外と好きだな」 「正解か?」 「湿っぽい攻撃だ」 ダメージ 「助けてくれ」 「あぁっ」 「だめだ」 戦闘不能 「やはり余では通用しないか」 ゲームオーバー 「力が通用しないとなると、自分を見つめ直すしかないようだ」 コンティニュー 「もう一度やっていいのか?…余なのに?」 1戦闘で10ターン経過 「たまに不安になるんだ、余は本当に魔道王なのかと…。余が使っているのは本当に魔法なのかと…」 バトル終了 「もっと強い余を探そう」 「余も捨てたものでは無いな」 レジェンドモード突入 「気は弱くとも、力は強い。…かもしれん」 SS発動 通常 「余はこれで精一杯だ。攻撃は任せた」 SS発動 レジェンド 「荒事は苦手だけど立ち向かう余。好きだなぁ」 助っ人登場 「余の力が必要?えっ?余でいいの?」 クエスト終了 「本当の自分を見つけたい」 契約深化ボイス1 「今日も自分探しはうまく行かないだろう 私は嫌いです 最初出てきた時は可愛いと思ったし嫌いではなかったです 最初のストーリーもマイペースなキャラだと思ってました それが限定化され、ストーリーを読んでいく内にイライラしてきて気が付けば今回のGPストーリーはルシエラが出た瞬間スキップ押してました 笑 マイペースだと思ってたアレは、空気が読めないし計算高いただの腹黒だと私の中では処理されてます ストーリーは全部読む派ですが、先日復刻したロストエデンもノーマルは全スキップ、ルシエラが出る限りはアルドベリクストーリーは全部スキップ予定です 今回のGPはルシエラに出てきて欲しくなかっただけに本当に残念です 運営のごり押しカップルの様なので出るかもとは思ってましたが このキャラだけは無理です 今後も好きになる事はありません.

黒 ウィズ クイズ 鳥. かもかも Lv

RPG. Marco Lv Lv3. Lv DL DL DL DL DL DL DL DL.

t11 Lv たしか50億 Lv.
  • 保湿ケアは任せてくれ」 契約深化ボイス6 「雨に打たれていると、なんだか心が落ち着いて、本当の自分になれる気がするんだ。風邪引くけど」 契約深化ボイス7 「もし他の4属性が、余の事いらないって言ったら
  • 場面 セリフ 精霊拡大画面表示 「余は5属性を極めし魔道王!ゼルプスト!」 精霊拡大画面右下マークタッチ 「裏山に雷が落ちて大火事になったが、新しい自分を見つける為に敢えて飛び込んでいった余だ!!自分でもどうかと思う!!!!」 戦闘開始 「熱い自分探しと行こう!」 「世界は余で溢れている」 攻撃 「共に行くぞ!」 「余の雄姿を見よ」 「正解だ!」 ダメージ 「小癪な!」 「貴様!」 「他の属性は…」 戦闘不能 「燃え尽きた…」 ゲームオーバー 「自分を見失った!火を、暗闇に自分を見つける松明を…」 コンティニュー 「復讐の火を燃やすぞ!」 1戦闘で10ターン経過 「余は軟弱者と共闘するつもりはない!さあ叫べ!余ぉおおお!」 バトル終了 「次の余を探しに行こう」 「余を誰だと思っている!余だぞ!」 レジェンドモード突入 「余は魔道王、燃え盛る魔道王だああ!!」 SS発動 通常 「仲間あっての余だからな!」 SS発動 レジェンド 「余は、一番熱い余だ!」 助っ人登場 「助けてやろう!それが余だ!」 クエスト終了 「余は余が好きだ!以上!」. なおん、と甘い声を出し、一匹の猫がアルドベリクの執務室に入り込んできた。 テラスへ続く観音開きの大きな扉が.

心に残る記事があれば本望…!(作品1割・ゲーム9割…タイトル始めでご判断を笑)

私は嫌いです 最初出てきた時は可愛いと思ったし嫌いではなかったです 最初のストーリーもマイペースなキャラだと思ってました それが限定化され、ストーリーを読んでいく内にイライラしてきて気が付けば今回のGPストーリーはルシエラが出た瞬間スキップ押してました 笑 マイペースだと思ってたアレは、空気が読めないし計算高いただの腹黒だと私の中では処理されてます ストーリーは全部読む派ですが、先日復刻したロストエデンもノーマルは全スキップ、ルシエラが出る限りはアルドベリクストーリーは全部スキップ予定です 今回のGPはルシエラに出てきて欲しくなかっただけに本当に残念です 運営のごり押しカップルの様なので出るかもとは思ってましたが このキャラだけは無理です 今後も好きになる事はありません.

季節イベント 年クリスマス 謹賀新年 セイントバレンタイン ザ・ゴールデン 年クリスマス 申ものは追わず。酉あえずお餅でもどうぞ。 謹賀新年 セイントバレンタイン ザ・ゴールデン 黄金時代は酉過ぎてゆく。鬼の戌間に洗濯だ! 謹賀新年 ザ・ゴールデン 年クリスマス 時の流れに追戌かれ、年亥もなく涙した。 謹賀新年 ザ・ゴールデン Summer Collection 年クリスマス 亥ち富士二鷹三茄子。子ん末年始は食い倒れ! 謹賀新年 ルシエラ・フオルの魅力 年の8月に ウィズセレクション でクリスタルガチャに初登場したルシエラ。 リセル 、 ミラノ 、そして アルドベリク と同期です。 光属性と闇属性が初実装された のも、この時でしたね。 ルシエラは光属性を持つ精霊として登場。 双翼のロストエデンは、アルドベリクとルシエラを主人公としたイベント。 天界のクロニクルの半ば続編のような存在である。 初めてボスの復活というエフェクトを取り入れたイベントであり、これ以降何度か同じような形式のボスが登場することとなる。. ページは凍結されています 凍結されたページにはいっさいの変更操作ができません。 凍結解除はこちら.

場面 セリフ 精霊拡大画面表示 「余は…一応5属性を極めたはずの、魔道王ゼルプスト」 精霊拡大画面右下マークタッチ 「修練に行き詰まった余は、荒野で項垂れ、雨に打たれていた。雷は避けた。だって怖いだろう、雷に打たれるの」 戦闘開始 「頼む。自分探しを手伝ってくれ」 「荒事は苦手だが、得意なものは、特にない」 攻撃 「意外と好きだな」 「正解か?」 「湿っぽい攻撃だ」 ダメージ 「助けてくれ」 「あぁっ」 「だめだ」 戦闘不能 「やはり余では通用しないか」 ゲームオーバー 「力が通用しないとなると、自分を見つめ直すしかないようだ」 コンティニュー 「もう一度やっていいのか?…余なのに?」 1戦闘で10ターン経過 「たまに不安になるんだ、余は本当に魔道王なのかと…。余が使っているのは本当に魔法なのかと…」 バトル終了 「もっと強い余を探そう」 「余も捨てたものでは無いな」 レジェンドモード突入 「気は弱くとも、力は強い。…かもしれん」 SS発動 通常 「余はこれで精一杯だ。攻撃は任せた」 SS発動 レジェンド 「荒事は苦手だけど立ち向かう余。好きだなぁ」 助っ人登場 「余の力が必要?えっ?余でいいの?」 クエスト終了 「本当の自分を見つけたい」 契約深化ボイス1 「今日も自分探しはうまく行かないだろう 場面 セリフ 精霊拡大画面表示 「余は5属性を極めし魔道王!ゼルプスト!」 精霊拡大画面右下マークタッチ 「さぁ!自分探しの旅に出よう!色んな余に会いたいものだ!燃える余!燃え上がる余!燃え盛る余!」 戦闘開始 「さあ、出てこい!自分!」 「熱い自分探しと行こう!」 攻撃 「正解だ!」 「共に行くぞ!」 「余ぉおおお!」 ダメージ 「貴様!」 「小癪な!」 「余を舐めるな!」 戦闘不能 「燃え尽きた…」 ゲームオーバー 「自分を見失った!余、暗闇に自分を見つける松明を…」 コンティニュー 「復讐の火を燃やすぞ!」 1戦闘で10ターン経過 「余は軟弱者と共闘するつもりはない!さあ叫べ!余ぉおおお!」 バトル終了 「余を誰だと思っている!余だぞ!」 「余に勝ちたければ、自分探しに励む事だ!」 レジェンドモード突入 「余は魔道王、燃え盛る魔道王だああ!!」 SS発動 通常 「これが魔道王の極みだ!余ぉおおお!!」 SS発動 レジェンド 「仲間は素晴らしい!いや、仲間を想う、余が素晴らしい!!」 助っ人登場 「助けてやろう!それが余だ!」 クエスト終了 「余は余が好きだ!!以上!!」 契約深化ボイス1 「こんにちはっハアアァー!!」 契約深化ボイス2 「おっはようございまっすぁああー!!」 契約深化ボイス3 「こんばんはァ

  • 好みの問題ですが、自分はKYと毒吐きがイライラするので合わせて持ってるルシエラは非常に苦手です。 アルドベリクと一緒に出てくるのであのアルルシのカップル自体が嫌い。 他のイザークをはじめとした魔界勢や天界のミカエラは結構好きなんですが。 主人公を無理やり引き摺りこむところからスタートする「双翼のロストエデン」イベント自体ノーマルのストーリーが、自分にはイライラしか起こらないものだったので、ロストエデン2あったら嫌だなぁと思うぐらい。 GPはコミカルだったので楽しく見れたので、イベントがシリアス路線じゃなかったらいい味出してるキャラに思えたかも。. 場面 セリフ 精霊拡大画面表示 「余は5属性を極めし魔道王!ゼルプスト!」 精霊拡大画面右下マークタッチ 「裏山に雷が落ちて大火事になったが、新しい自分を見つける為に敢えて飛び込んでいった余だ!!自分でもどうかと思う!!!!」 戦闘開始 「熱い自分探しと行こう!」 「世界は余で溢れている」 攻撃 「共に行くぞ!」 「余の雄姿を見よ」 「正解だ!」 ダメージ 「小癪な!」 「貴様!」 「他の属性は…」 戦闘不能 「燃え尽きた…」 ゲームオーバー 「自分を見失った!火を、暗闇に自分を見つける松明を…」 コンティニュー 「復讐の火を燃やすぞ!」 1戦闘で10ターン経過 「余は軟弱者と共闘するつもりはない!さあ叫べ!余ぉおおお!」 バトル終了 「次の余を探しに行こう」 「余を誰だと思っている!余だぞ!」 レジェンドモード突入 「余は魔道王、燃え盛る魔道王だああ!!」 SS発動 通常 「仲間あっての余だからな!」 SS発動 レジェンド 「余は、一番熱い余だ!」 助っ人登場 「助けてやろう!それが余だ!」 クエスト終了 「余は余が好きだ!以上!」.
  • 認証 キャンセル. 魔法使いと黒猫のウィズ 5th Anniversaryガチャで実装された5周年アルドベリク&ルシエラを使ってクルイサに挑戦する動画です Game Quiz RPG: The World.

Marco Lv 5 … … 110 SS SS 1 2 3 … …… … … 110 SS SS. …5 110 …… SS SS. The novel '' includes tags such as '', '' and more. 2 3 4 The novel '' includes tags such as '', '' and more, アルドベリク ルシエラ 関係.

場面 セリフ 精霊拡大画面表示 「「ようこそ!」」 精霊拡大画面右下マークタッチ 「お姉さま!」 「なぁに、ファム」 「お姉さま~」 「なぁ~に、ファム?」 「おね~さまぁ~」 「ファム!用件を言って!」 戦闘開始 「ファム、準備はいい?」「はい、お姉さま!」 「怖い顔の人ですね~」 攻撃 「よくやったわ!」 「できました!」 「私に続いてください」「ナイス、ファム!」 ダメージ 「「きゃっ!」」 「痛いです~」 「あっ、しまったぁ…」 戦闘不能 「疲れました~…」「私も~」 ゲームオーバー 「お姉さま、困ってしまいましたね」「時には諦めも肝心よ」 コンティニュー 「目覚めのハーブティーはいかがですか?」 1戦闘で10ターン経過 「ふぅぅぅ…深呼吸、深呼吸」「この場の香りを感じて、落ち着きましょう」 バトル終了 「お疲れさま。一休みしましょ」 「お仕事完了です」 レジェンドモード突入 「ファム、これを使いなさい」「んん~、シャッキリ!」 SS発動 通常 「香りで気分を整えましょうか」「この香水はどうですか?」 SS発動 レジェンド 「香水は幸運のおまじないですよ」「いいこと起きそう!」 助っ人登場 「お姉様とお散歩楽しいです」「ファム、それどころじゃないみたいよ!」 クエスト終了 「「よし!完璧!」」.

場面 セリフ 精霊拡大画面表示 「余は5属性を極めし魔道王!ゼルプスト!」 精霊拡大画面右下マークタッチ 「右は大火事!左は大水!これなーんだ!!正解は、横倒しになった風呂ー!!…ちなみに余が、入浴中だった…」 戦闘開始 「熱い自分探しと行こう!」 「荒事は苦手だが、得意なものは、特にない」 攻撃 「共に行くぞ!」 「意外と好きだな」 「正解だ!」 ダメージ 「小癪な!!」 「助けてくれ」 「貴様!」 戦闘不能 「燃え尽きた…」 ゲームオーバー 「自分を見失った!余、暗闇に自分を見つける松明を…」 コンティニュー 「復讐の火を燃やすぞ!」 1戦闘で10ターン経過 「余は軟弱者と共闘するつもりはない!さあ叫べ!余ぉおおお!」 バトル終了 「余を誰だと思っている!余だぞ!!」 「余も捨てたものではないな」 レジェンドモード突入 「余は魔道王!燃え盛る魔道王だああ!」 SS発動 通常 「仲間あっての余だからな!」 SS発動 レジェンド 「余は、一番熱い余だ!!」 助っ人登場 「助けてやろう!それが余だ!」 クエスト終了 「余は余が好きだ!!以上!!」.

魔法使いと黒猫のウィズ 5th Anniversaryガチャで実装された5周年アルドベリク&ルシエラを使ってクルイサに挑戦する動画です Game Quiz RPG: The World.

50 Lv. Lv Summer Collection Lv … 110 … SS SS ……… .

これまでの回答一覧 (25)

魔法使いと黒猫のウィズ LtoL進化したルシエラシステムをその光は淡く碧くハード覇級とノクトニアポリスで使ってみた動画です Game Quiz RPG: The. 慈愛と自由の華 ルシエラ・フオル 双翼のロストエデン2 の評価とステータスなどを掲載しています。使い道の参考にして. 子持ちししゃも Lv 場面 セリフ 精霊拡大画面表示 「いらっしゃい!」 精霊拡大画面右下マークタッチ 「私たちが手を組めば最強になれるわ。どう?一緒にならない?」 「ケルド島の平和のためには、それが一番だろう。しかし、私にはやるべきことがある」 戦闘開始 「覇眼の力は呪いも同然」「けど、私達は怯まずに突き進む」 「ここはハーツオブクイーンの出番ね」「いや、グランファランクスの出番だ」 攻撃 「「やるな」」 「よく頑張った」「おめでとう」 「みんな祝福してくれてるわ」「悪くないものだな」 ダメージ 「「ぐっ」」 「もう!」 「反撃しろ!」 戦闘不能 「撤退よ!分が悪い時は退くに限るわね」「決断だけは素早いな」 ゲームオーバー 「心の緩みだ…」「おっかしいなぁ」 コンティニュー 「手出しは無用!」「私にも手伝わせてよ!」 1戦闘で10ターン経過 「うさぎさんリンゴ…もしかして、切ってくれたのルドヴィカ?」「違うっ!私ではない!」 バトル終了 「私達が手を組めば無敵ね!」「当然だ」 「やったわね!」「この程度で喜ぶな」 レジェンドモード突入 「お祝いなんだから、もっと愛想よくしなさいよ」「なんの祝いだったかなぁ」 SS発動 通常 「ドレスなど着慣れないから、窮屈なだけだ」「愚痴らないの」 SS発動 レジェンド 「あそこに美味しそうな料理があったわよ」「こっ…こんなに美味い料理……食べたことがない」 助っ人登場 「パーティーだと?」「ちゃんと正装してきてよね?」 クエスト終了 「やったわね!」「次に行くぞ!」.

Lv 8. Preferences Log in Create an account. GP GP !

Preferences Log in Create an account. とか!関係ねえ!余おおおおー!!!」 契約深化ボイス4 「余の好きな食べ物は!焼肉ー!嫌いな食べ物は!焼く前の肉ー!」 契約深化ボイス5 「冷静さなんていらねえよ!ひたすら熱くなり続ければ、逆に冷める瞬間が来る!!」 契約深化ボイス6 「魔道士として一番大事なのは、熱さと勢いだ!困った時は!声量で押し切れえ!!!」 契約深化ボイス7 「貴様は!余と同じくらい熱いな!謙遜する事はない!貴様は!余と!同類だ!!嫌そうな顔をするなああ!!」 契約深化達成 「熱い!熱いぜえ!余と貴様の間に生まれたァ!何がしかのォオ!!感情オオオ!!」. 場面 セリフ 精霊拡大画面表示 「余は5属性を極めし魔道王、ゼルプストです」 精霊拡大画面右下マークタッチ 「皆を救う為に、余の全てを捧げます。全てと言っても…所詮は、余です。しょうもないですよ」 戦闘開始 「さあ。余と共に参りましょう」 「荒事は苦手だが、得意な物は、特にない」 攻撃 「正解です」 「暖かな光よ」 「意外と好きだな」 ダメージ 「消しますよ」 「助けてくれ」 「くっ」 戦闘不能 「光が…」 ゲームオーバー 「余は正しいはず。しかしどこかにもっと正しい余がいるのかもしれません」 コンティニュー 「見つけましょう、新たな自分を」 1戦闘で10ターン経過 「よく神様と間違えられるのですが、神様よりも自分が好きです」 バトル終了 「神々しい勝利です」 「余も捨てたものでは無いな」 レジェンドモード突入 「光り輝く余を、目に焼き付けなさい」 SS発動 通常 「余は、全ての存在を愛します」 SS発動 レジェンド 「全ての存在を愛しますが、自分が一番好きです」 助っ人登場 「余は全ての存在を救います」 クエスト終了 「偉大なる余に祈りを」.

Lv Lv. 5 … … 110 SS SS .

その他の: